ABOUT

VERSUSについて

VISION

ビジョン

日本のエンターテイメント・スタートアップを世界へ

米国のシリコンバレーや中国の深圳がリードするスタートアップのエコシステムの中で、エンターテイメント分野において日本から対抗軸を輩出します

MISSION

ミッション

シード期の経営資源を最大化するスタートアップ・スタジオ

0からサービス/プロダクトを作るのに必要な企画/マーケティング/開発などのリソースを提供。起業家とともに新たな市場を開拓します。

THEME

テーマ領域

SYSTEM

システム

エンターテック・スタートアップの活躍のために

数多くのスタートアップの可能性を引き出すための場づくりを日々行っています

VERSUSの担う領域

案件の進め方

EVENTS

イベント

エンタメ起業家を輩出するための数々のイベント

VERSUSでは可能性のある起業家が日常的に集まる場を作るためにイベント企画を行なっています。どのイベントも参加は歓迎です。各応募フォームからご参加ください。

VERSUS 起業ワークショップ

3ヶ月(全7回)をかけて実際にリーン・スタートアップを経験する超実践型ビジネスセミナー!優秀者/チームは期間終了後も案件化に向けて継続メンタリングが受けられる!

申し込む

START ME UP AWARDS

2014年から続くエンターテイメント分野の起業支援コンペティション。SMUAの運営をVERSUSが引き継ぎ、新たな若手起業家を発掘します。

申し込む

スタートアップ・トレンド

東京都が運営する創業支援施設「Startup Hub Tokyo」にて開催する単発のテーマ別セミナー!

5/16:VR/AR/MR

申し込む

MUSIC HACK DAY Tokyo 2019

音楽好きクリエイターのための世界規模ハッカソン「MUSIC HACK DAY Tokyo」!今年は「音楽表現のアップデート」をテーマにXR技術などをフューチャー!1年に一度のお祭り、ぜひご参加ください!

申し込む
閉じる

山口哲一

User

音楽プロデューサー、エンターテックエバンジェリスト、「デジタルコンテンツ白書」(経済産業省編集)編集委員。

アーティストマネージメントからITビジネスに専門領域を広げ、2011年から著作活動も始める。

エンタメ系スタートアップを対象としたアワード「START ME UP AWARDS」をオーガナイズ。プロ作曲家育成の「山口ゼミ」やデジタル時代のコンテンツプロデューサー育成する「ニューミドルマン養成講座」を主宰するなど次世代育成にも精力的に取り組んでいる。

クリエイティブディレクターとして『SHOSA/所作〜a rebirth of humon body〜』でAsia Digital Art Awards FUKUOKA2017〜インタラクティブ部門で優秀賞を受賞

日本音楽制作者連盟など業界団体の理事や省庁の委員などを歴任する一方でスタートアップの新規サービスをサポートする、“新旧“双方のコンテンツビジネスに通じた異業種横断型のプロデューサー。

閉じる

中村裕貴

User

1993年生まれ。プロダクトマネージャー。大学在学中からレーベル運営やバンド活動など、音楽についての幅広い活動を展開すると同時に、スタートアップにてiOSエンジニアとしてプロダクト開発に関わる。

2016年に新卒でDMM.comに入社し、新規事業の担当として複数のプロダクト/サービスの立ち上げを行う。その後、ブロックチェーンサービスのスタートアップにて事業開発を担当した後にVERSUSのコミュニティマネージャー。

得意領域はXR/AI/ブロックチェーンなどの先端技術を活用したプロダクト開発。

閉じる

城紀実

User

新卒で外資系IT企業に就職、広告営業を担当する。その後エンタメ系企業にてマーケティング/PR職務を勤める傍ら、音楽メディア等でも執筆を開始。2019年4月よりVERSUS参画予定。

MENTORS

メンター

閉じる

鈴木貴歩

鈴木貴歩

ParadeAll株式会社 代表取締役 エンターテック・アクセラレーター

ゲーム会社、⾳楽放送局等でコンテンツ企画、事業企画を担当した後に、2009年にユニバーサルミュージック合同会社に⼊社。デジタル本部本部⻑他を歴任し、⾳楽配信売上の拡⼤、デジタルマーケティングの強化、全社のデジタル戦略の推進、メディア/プラットフォーム企業との事業開発を担当の後、起業。 現在は”エンターテック”というテーマを掲げ、エンタテインメント x テクノロジー領域のコンサルティング、メディア運営、カンファレンス主催、海外展開⽀援を⾏う。”エンターテックはカルチャーを創る”がビジョン。

閉じる

石川真一郎

石川真一郎

GDH(現GONZO)ファウンダー

東京大学大学院理学系研究科物理学専攻修士課程修了 学位:理学修士 INSEAD(France)修士課程修了 学位:MBA 東京大学大学院理学系研究科修士課程修了後、株式会社ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)に入社。経営コンサルタントとして経営戦略、ビジョン、新規事業立ち上げ等のプロジェクトを行う。またハイテクプラクティスグループ、メディアコンバージェンスプラクティスエリアのメンバーとして活動。BCG在籍中に、INSEADにてMBA取得後、創業者として株式会社ディジメーションを設立、その後BCG退社、株式会社GDH(現株式会社ゴンゾ)を設立、2004年に取締役社長兼CEOとしてマザーズ上場。現在、同社ファウンダー。

閉じる

浅枝⼤志

浅枝⼤志

Beatrobo,Inc. President&CEO

1983 年 2 ⽉ 26 ⽇⽣まれ。⻘⼭学院⼤学経営学部卒業。デジタルハリウッド⼤学院デジタルコンテンツマネジメント修⼠。2005年、⼤学院在学中に株式会社DONを⽴ち上げ、秋葉原にメイド美容室モエシャンをオープン(現在は売却済)。2006 年、仮想空間開発事業を⾏う株式会社メルティングドッツを設⽴し代表取締役に就任。2010年、⽶シリコンバレーの仮想通貨決済ベンチャー Playspan の⽇本法⼈代表に就任。(⽶Playspan社は2011年VISAに$190Mで買収)2011年夏、創業メンバーらとのプロジェクトをきっかけに 2012 年 2 ⽉ Beatrobo, Inc.を設⽴。CEO に就任。

閉じる

西尾周一郎

西尾周一郎

株式会社クレオフーガ 代表取締役社⻑

1982 年岡⼭県⽣まれ。4 歳からエレクトーンを習い始め、学⽣時代は⾳楽制作 にのめり込む。岡⼭⼤学在学中にビジネスプランコンテストで優勝するなどの 経験を経て、2007 年に⾳楽サービスを提供する株式会社クレオフーガを設⽴。 「サウンドクリエイターの未来を創る」を理念として、ストックミュージック サービス「Audiostock」等の開発運営を⾏う。

閉じる

野田威一郎

野田威一郎

Wano 株式会社 TuneCore Japan K. K. 代表取締役

1979 年⽣まれ。東京都出⾝。⾹港で中学、⾼校(漢基国際学校)時代を謳歌し、 1997 年に⽇本に帰還。クラブでイベント企画、デザイナーをしながら、慶應義 塾⼤学を 2004 年に卒業。同年、株式会社アドウェイズに⼊社、メディアディ ビジョンマネージャーとして上場を経験。2008 年に独⽴しインターネットサー ビスでクリエイターを⽀援する会社「Wano 株式会社」を設⽴。2012 年には TuneCore Japan K.K を⽴ち上げ、現在に⾄る。

閉じる

文原明臣

文原明臣

株式会社 nana music 創業者兼代表取締役・CEO

1985年10⽉⽣まれ。神⼾⾼専機械⼯学科卒業。19歳の時にF1の世界に惹かれ、そのままモータースポーツの世界へ。プロドライバーを⽬指し、スーパーカート、フォーミュラへとステップアップするが、⽬標に届かず夢を断念。その後、2011 年に⾳楽×ITを⽤いたよりよい⾳楽の在り⽅を構想し、nana music Inc.を創業。2013年4⽉にはnana musicの⽇本法⼈である株式会社nana musicを設⽴し、⽶国法⼈から⽇本法⼈へ本社移管。現在、株式会社nanamusic代表取締役社⻑。

閉じる

沼田功

沼田功

ファイブアイズ・ネットワークス(株) 代表取締役

1964 年⽣ 1988年東京大学文学部卒業

1988 年4⽉ ⼤和證券(株)(現(株)⼤和証券グループ本社)⼊社

2000 年7⽉ ファイブアイズ・ネットワークス(株)代表取締役就任(現任)

2000 年12⽉ サイバーエージェント社外監査役就任

2013年7月 德石忠源(上海)投资顧問有限公司 投資総監就任(現任)

2014年3月 復旦大学日本研究センター客員研究員(現任)

2017 年12⽉ サイバーエージェント社外取締役(監査等委員)就任 (現任)

閉じる

田口健次

田口健次

株式会社ゼルス 代表取締役社⻑

新しい広告メディア『流通メディア』の営業およびセールスプロモーションを ⼿掛ける【株式会社ゼルス】。「企業コラボTシャツ®︎」を始めとした、新しいビジネスをインフラから興し、既存企業との争いを避ける形で同メディアを完成させるに⾄る。業界の常識を変えたいという強い信念のもと、顧客に新たな価値を提案し、その常識を塗り替えていく。

閉じる

伴野智樹

伴野智樹

一般社団法人MA 理事

⽇本最⼤級のアプリ開発コンテスト「Mashup Awards」を2016年まで5年間事務局⻑として統括。毎年数々のアイデアソン、ハッカソン等のイベント運営を⾏い、テクノロジードリブンのオープンイノベーション活動・共創活動を⽀援している。現在は合同会社3rdPlaceを登記中。

閉じる

松⽥⼀敬

松⽥⼀敬

合同会社SARR 代表執⾏社員

2000 年国立大学発ベンチャー第 1 号(北海道大学)の設立 等、大学発ベンチャー支援の国内の草分け。知財の事業化の実績を積む。2011年、京都に合同会社SARR設立。2015年、アクセラレータkizkiを開設、現在支援を行っているスタートアップには人体通信技術、自閉症治療薬開発、産科遠隔診断、スマートウエアハウス、空中映像、モビリティ等。ブロックチェーン開発企業ソラミツ共同創業者。大阪ウメキタ2のアドバイザーとしてエンターテック応援中

閉じる

野本晶

野本晶

ミュージックプレイヤー

Sony Music, Zomba Recordsなど音楽レーベルでの業務を経験後、iTunesとSpotifyの日本でのサービス立ち上げメンバーに参画し、サービス開始に貢献した。

<2012-2018>スポティファイ・ジャパン株式会社 Head of Artist&Label Marketing アーティスト, マネージメント, レーベルのマーケティング窓口

<2005 - 2012>iTunes 株式会社 Manager, Music Programing & Label Relations 音楽レーベルライセンス、リレーション業務 / ミュージックストア編成

閉じる

⼤野誠⼀

⼤野誠⼀

株式会社ハッツアンリミテッド 取締役社⻑

1958 年⽣。1982 年早稲⽥⼤卒、リクルート⼊社。「ガテン」(創刊)、「とらばーゆ」、「アントレ」(創刊)、「ダ・ヴィンチ」の編集⻑を歴任。2001年、パナ ソニックに転⾝しデジタルテレビのネットワーク・サービス開発に取り組み、2006年、⼤⼿家電メーカー共同出資によるジョイント・ベンチャー㈱アクトビラを設⽴し代表取締役社⻑に就任、2008 年退任。フリーランス時代を経て、 2011 年よりローソンHMVエンタテイメントでスタートアップ企業とのアライアンスなどを推進。現在は、葉加瀬太郎が⾳楽監督を務めるレーベル「HATS」で新規事業としてオンライン・ヴァイオリン・スクール「葉加瀬アカデミー」を⽴ち上げている。キャリア全般を通じて、⼀貫して新規事業開発に取り組ん でいる。

閉じる

宮瀬卓也

宮瀬卓也

株式会社SKIYAKI 代表取締役

早大理工卒。1997年ソニー・ミュージックエンタテインメント入社。2002年トイビィー・エンタテインメント社長。10年1月SKIYAKI入社、同6月から現職。43歳。

閉じる

東博暢

東博暢

株式会社日本総合研究所 プリンシパル

大阪府立大学大学院工学研究科(電気・情報系)修士課程修了。2006年、株式会社日本総合研究所入社。民間組織に対する新規事業開発戦略策定、イノベーション戦略策定支援や、政府の情報通信分野における法制度改正、ガイドライン策定支援などに従事。ICTを軸にした産業界のインキュベーション、コンサルティング活動、海外政府機関支援なども行っている。現在は、主に日本の成長戦略の基盤となる先進性の高い技術やビジネスアイデアの事業化を支援しイノベーションを推進する異業種連携の事業コンソーシアム「Incubation & Innovation Initiative」を組成し、Program Directorとして全体統括を行っている。

閉じる

河村剛志

河村剛志

GKO合同会社 代表社員

990年より、CBSソニー、東芝EMI、ワーナーミュージック・ジャパン等、複数のレコード会社に在籍。主に洋楽宣伝・制作〜邦楽A&Rのキャリアを積んだ後、2010年よりワーナーミュージック・ジャパン デジタルビジネス本部長。2015年にワーナーミュージック・ジャパン退社後、GKO合同会社を設立。音楽コンテンツ・アーティストのデジタルビジネス、ライセンシング領域でのコンサルティング業務を中心に活動中。

閉じる

柳延人

柳延人

株式会社ウィロー 代表取締役

1964年 東京都出身

1985年 カネボウ総合美容学校(現ハリウッド美容専門学校卒業)

美容室「ビューティーサロン紫生穂」入社。

「齋藤潤一郎」氏に師事し、ヘア技術を習得。

1986年 美容師免許取得

1988年 渡米。独自な、アート、クリエイティブな活動を始める。

1989年 帰国。フリーランスヘアメイクアップアーティストとして活動を始める。

1990年 WILLOW/(株)ウィローを設立。


美容家・メイクアップアーティスト、教育事業・美容事業のコンサルタント・オーガナイザーと、多面で活動。 現在に至る。

独自のヘアメイク理論の提唱を行い、数々のセレブ、タレント、アーティストのヘアメイクを手がけ、多方面において絶大な支持を受けている。 ジャンルを問わず、常に新境地での活動を求め、特にビジュアル系ロックアーティストや、渋谷ギャル系の人気読者モデルのヘアメイクは定評がある。 近年は、美容専門学校、ヘアメイクスクールへ、オリジナルカリキュラムを提供し、美容師・ヘアメイクアップアーティストの育成サポートを行う傍ら、渋谷ファッションカルチャーである「BLEA学園グループ」学院長として、教育事業に力を注いでいる。 他、美容品OEMコンサルティング、ビューティーサロンの開業・運営サポートなど、美容事業オーガナイザーとしても活動を行なっている。

閉じる

林信行

林信行

フリーランス ITジャーナリスト兼コンサルタント

1979年中学生の頃からIT最前線に興味を持ち取材を開始。1990年、米国の大学に留学中から職業としての執筆活動も開始した。長いキャリアの間にはアップル、マイクロソフト、グーグルのトップを含む重役陣や研究者、マウスやリムーバブルハードディスクの発明者などIT業界の中心人物を取材。一方で日本でのインターネット常時接続を促進するためにADSLが始まる前からブロードバンド接続の最前線を報道したり、世界的トレンドとなるブログやSNSなどについても早期から取材している。アップル社の製品発表に招待される数少ないジャーナリストの一人だが、マイクロソフト社の公式Webサイトでも十年以上にわたって連載を執筆またグーグル社の公式Webサイトにも山路達也氏との共著で連載を執筆していた。大手IT企業だけでなく、日本のIT系経営者が集まるIVSというイベントではモデレーターとして常連で、IT系ベンチャー企業とのつきあいも多く、実際に数社のアドバイザーや取締役を務めている。

2007年のiPhone登場後は、アップルとの競合や共存の方法を説く形で、日本の製造業や通信企業、業界団体などを講演して回り、上場企業数社で社長直轄プロジェクトでのアドバイザリーボードにも参画。

現在はスマートテクノロジー(スマートフォンやタブレット)、ソーシャルメディア、3Dテクノロジー(3Dプリンターやスキャナー)といった21世紀の3要素が描く21世紀後半の社会像について高校や大学、さまざまな業界の企業で講演をして回っている。特にこれら3要素によって変わる医療、教育、ファッションと農林水産業についての講演をすることが多く、教育に関してはベネッセ総合教育研究所にて連載も執筆中。

「21世紀のものづくりはデザイン主導でなければならない」という信念から、デザイン関連の活動も積極的に行っている。2013年から学生向けの国際デザインコンペ「James Dyson Award」の日本代表審査員を務めるほか、JDPのデザインアンバサダーも務めている。

閉じる

原田卓

林信行

Peatix Inc. CEO / Peatix Japan株式会社 取締役

1973年生まれ。東京に生まれるも生後数ヶ月でニューヨークに移住。リベラル中道左派の音楽家の家庭で育ち、幼少期から世界中を旅行し、音楽家やアーティストに囲まれながら育つ。 1997年ソニー・ミュージック入社、海外契約業務に従事。2001年アマゾンジャパン入社、エンタテインメント部門統括。2005年アップル入社、iTunes Music Store立ち上げおよびマーケティングに従事。 2006年アマゾンジャパン再入社、マーケティングおよびモバイル統括。2008年YOOXジャパン代表取締役就任。2009年Orinoco株式会社を設立し、代表取締役に就任。2011年12月より現職。米イェール大卒。

閉じる

長井延裕

長井延裕

Strawberry Field Inc. CEO

1984年〜1989年 富士銀行(現みずほFG)にて法人融資営業担当。1989年〜2009年 フジテレビにてメディア&エンタテインメントビジネス、経営企画に従事。2009年からap bank、環境NPO、音楽プロダクション、東日本大震災福島復興支援、2014年からクールジャパン機構(投資連携促進グループ統括部長)。2018年9月同機構退社後、個人会社をベースにメディアエンタテインメント、スポーツ、事業戦略、ソシアルデザイン等に関する国内外の団体・企業・自治体へのアドバイス・コンサルティング活動に従事。

START UPS

スタートアップ

COMPANY

会社概要

会社名 - 株式会社VERSUS

代表取締役 - 山口哲一

資本金(資本準備金含む) - 5000万円

株主 - 吉本興業株式会社 100%

所在地 - 東京都新宿区新宿5丁目18番21号 吉本興業 東京本部 体育館内